2012年2月 1日 (水)

猛毒!?

 今日から新発売となったクリスピークリームドーナッツの新商品をお客さんより頂きました。甘いもの好きな私は、ハイカロリーなスイーツの食べ過ぎを警戒して「猛毒」と称してします。

帰宅後、遅い時間と分かっていながら、この猛毒にやられてしまいましたupおいしかったです。

120201

| | コメント (0)
|

2011年1月22日 (土)

 今日の午前中は多摩丘陵とことん利用したバイクライド。約2時間のアップダウンの繰り返しに脚の方もかなり疲労気味に。

バイクからランニングの練習に移る前にスタバで小休止、寒い冬季練習の合間の暖かいご褒美は、ホントに心も温まります。

 そして最後はピリッとクロカンランで締めくくりといきたかったのですが、私は軽い故障のサインが発生し、途中で練習を中止しました。。。 昨日も病院で「もう若くないことを自覚するべし」とアドバイスを頂いたばかりでした。。。

夕方からは、チームーBEATメンバーのご主人が経営されている都内のうなぎ割烹にてやや遅めの新年会!! 

美味しいうなぎ料理に舌鼓を打ちながらの楽しいチーム新年会でした。最後の〆のうな重は本当に旨かったです。

1101221 1101222 1101223 1101224

| | コメント (0)
|

2009年9月30日 (水)

小原太樹・激励会

 今日は、競輪の新人・小原太樹選手のここまでの快進撃のお祝いと、先日の富士登山の打ち上げとを兼ねた集まりがありました。

場所は、富士山に登った際にリーダーを務められた長岡さんが経営されている、

上野太昌園・上野別館です。

 順調に成績を伸ばしている小原選手のさらなる飛躍&活躍を祈りながらの競輪談義、また来年の富士登山も最高の天候に恵まれることを祈りながらの登山ルート会議などなど、とても楽しい時間となりました。

そして何よりも、久しぶりに頬が落ちるほど美味しい焼肉を、いろいろな食べ方で堪能させて頂きました。

大満足の小原太樹選手、今週末は小田原競輪です。彼の活躍にご期待下さい。

00

| | コメント (0)
|

2009年3月19日 (木)

OKINAWAN SWEETS

 私が主宰するトライアスロン・チームJ-BEATの創設メンバー3人のうちの1人である酒井修氏。プロ選手のように強いトライアスリートになりたいという彼を私が指導するようになり、着実に実力をつけてからは、私のトレーニング・パートナーとしても活動してくれた信頼のおける人物である。。現在は理想郷を求めて沖縄に移住している。私も宮古島や石垣島などに毎年行っているが、心の芯まで暖かくなるような人と人とのつながりや雰囲気、パッションがオキナワにはあると思う。行動派であり、一つの場所に留まらずに「自分にとってより良い」を求める彼が定住を決意する程に惚れ込んだ場所である。

 その彼から、ローカルなアイスクリームが届いた。「塩ちんすうこう」「ゴーヤー」フレーバー等など。選手時代も男同士でやたらスウィーツ等の食品関連の話題で盛り上がっていたが、今はそれが彼の職業となっている。食品業界人として、マーケティングにも長けている彼の情熱と思いが、今後オキナワでどう展開していくのか楽しみである。Thank you, Sam!

090319

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月14日 (土)

What's this ?

これ何だか分かりますか? 今、かなり流行っているようです。090314

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月14日 (金)

20081113210800010  加圧トレーニングのクライアントさんから、「こういう店を持ちたいんだよなぁ」と聞かされていたのが、椅子はあるけれど立ち食いそばチェーン系の「せんねんそば」

夕食が帰宅後だと深夜になることが多いので、それでは一度仕事帰りに食べてみようかという軽い気持ちで、先日「せんねんそば」に入ってみました。これが予想以上にGoodnoodleです。天ぷらは揚げ立てが一番。「エビかきあげそば」は、注文してから揚げてくれます。今日の加圧トレーニングの別のクライアントさんも「あそこは、ホント美味しいんだよ」とのことでしたので、やはり評価が高いようです。でもお値段は380円とリーズナブルです。

日本そば以外にも今年は、海外でも「麺」にお世話になりました。

20080818193200001

北京オリンピックでは、日本代表選手やトライアスロン関係者は、北京市内からは約45km離れたレース会場近くのホテルに宿泊していましたが、私はJCの各競技の解説者と同じ北京市内のホテル。解説の準備などで忙しく、ホテルのレストランで何回かお世話になったのが本場中国の「坦々麺noodle」  表面はラー油でカバーされ、スープも山椒がピリッというよりバシッと効いており、すごく辛いんだけどリピートしたくなる旨さなのです。ホット系が苦手な方は、残念ながら。。※画像をクリックしてみて下さい。辛さが伝わってきますヨ!

200809061350000000  9月にシンガポールでお世話になったのが、「ラクサ」という麺類。ココナッツ系の濃い味やカレー風味が特徴です。味は一言では表現しにくい南国風味です。

手軽に短時間で食事をとることができる麺類は、美味しいだけではなく、忙しい時の定番です。

| | コメント (0)
|