« アジア大会に向けて④  JOC結団式 | トップページ | The day »

2014年9月20日 (土)

アジア大会に向けて⑤ アジア大会開幕

 きょうで第17回アジア競技大会に向けた早川英里選手(TOTO)の北海道・士別合宿が終了しました。スイス・サンモリッツ合宿に続き、今回の国内合宿も怪我や体調を大きく崩すことなく終えることができました。士別合宿ではランのスピード練習をメインにしつつ、ロードでのバイク練習やスイムでのキッキング、コアコンディショニング、筋力トレーニング等をタイミングをみながら取り入れました。この走ること以外のトレーニングが、早川選手の競技力アップにかなり役立っていますし、けがや故障が少なくなったことも大きな点です。

ところで今週行ったトラックでの5000m×3本。私は200m×30本のリピートで早川選手のペースをつくりました。練習に入る前に、偶然にも同じ練習メニューだったので、すでに来年の箱根駅伝シード権を獲得している某駅伝部の監督さんより「一緒に走りますか?」とお声掛けして頂きましたが、さすがに大学生とはいえ男子選手と一緒のペースは厳しいです。それでも4000mからのラスト1000mで追い越された際には、最後まで流れに乗らせていただき、良い刺激を頂きました。若い力に感謝です。

さて昨夜、アジア大会の開会式が韓国・仁川のメインスタジアムで行われました。我々も開会式の模様を夕食を摂りながらTVで観ていましたが、いよいよ本番という感じです。まだ国内に滞在していることもあり、アジア大会に向けてここから徐々に気持ちを高めていきたいと思います。

今回の合宿では、宿泊先の支配人や料理長をはじめとするスタッフの皆様とコンディショニングトレーナーにたいへんお世話になりました。心から感謝です。レースまであと12日、短くも長くも感じられる時期に入ってきました。

1409182 1409201
1409167 Atsg40_1
1409203 1409202

|
|

« アジア大会に向けて④  JOC結団式 | トップページ | The day »

陸上競技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジア大会に向けて④  JOC結団式 | トップページ | The day »