« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月30日 (水)

2014 欧州合宿 ①

早川英里選手(TOTO)のアジア大会に向けたスイス・サンモリッツ合宿がスタートしました。

2014女子マラソン・ナショナルチームメンバー は、米国アルバカーキで約1か月の合宿に入っていますが、アジア大会に照準を合わせてトレーニングを行う木崎良子選手(ダイハツ)と早川選手は、サンモリッツにて個別に練習を行っています。

サンモリッツの天候はこのところ、朝方の気温が10℃前後で、日中も断続的に雨が降るなど肌寒く天候が安定しません。先日は、マウンテンバイクでスイスアルプスのベルニナ峠(標高2330m)まで2日連続でアタック。約18km延々と上り坂が続くため循環機能的な呼吸面でのタフさに加えて精神的にもジワジワと効いてきます。

2日目のチャレンジでは峠に近づくにつれて雨模様となりちょっと凍えましたが、アジア大会に向けて、早川選手にとっては股関節周辺筋群の強化を含めて、良い練習になりました。コーチとして帯同する私にとっては、アルプスをバイクで走れる喜びがある半面、途中で挫折するのではないかと毎回ドキドキです。

1407287 1407288
1407285 14072831407272 1407282

| | コメント (2)
|

2014年7月20日 (日)

2014 夏 ~ひわさうみがめトライアスロン~ 

 15回記念大会となる2014ひわさうみがめトライアスロン大会が、無事終了しました。レース後の表彰式がレース終了間際からの土砂降りの雷雨で中止となるハプニングもありましたが、レースの方は大きな事故なく無事に終了しました。

今大会は、政務でご多忙の後藤田正純・内閣府副大臣に替わり、奥様である女優の水野真紀さんがスターターを務めました。

レースのトップフィニッシャーは、ゲスト選手として参加したロンドンオリンピック日本代表の細田雄一選手。スイムからトップに立ち、貫録のレース運びでした。

ちなみに15年連続参加・地元徳島の85才の鉄人伊賀さん、チームJ-BEATから参加した3選手も見事に完走しました。

八幡神社の境内に向かう参道がトランジションエリアというご利益のある大会、来年もエントリーは狭き門になりそうです。

1407202 14072031407201 1407204

1407205 1407206



| | コメント (0)
|

2014年7月19日 (土)

当第15回ひわさうみがめトライアスロン前日

 長野での野尻湖大会MA収録を終えて、昨日より徳島入りしています。

きょうは、明日開催のひわさうみがめトライアスロンの開会式&競技説明会が行われました。明日の大会MC担当の私は、ゲスト選手であるロンドンオリンピック日本代表&2014アジア大会(韓国/仁川)日本代表の細田雄一選手、国体香川代表を狙う井上一輝選手とのトークショーの進行役。

エントリー開始から数時間で定員に達してしまう人気大会、良いレースコンディションでレースが開催されますように!

14071931407192

| | コメント (0)
|

2014年7月17日 (木)

野尻湖大会 TV収録

今日は長野まで移動して、野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープンのTV収録でした。私が選手時代に3連覇した思い入れのある大会です。

現在は、各都道府県別に国体代表選考レースが行われているため、この野尻湖大会も日本のトップ選手が集う大会から長野県チャンピオンを競う大会へとシフトしてきています。 テレビ放送は、7/21(祝)午後2時~SBC信越放送。

140717

| | コメント (0)
|

2014年7月15日 (火)

熊本/阿蘇 九州実業団 合同合宿

 台風の影響で合宿開始が一日に延期となりましたが、熊本県の阿蘇にて7月11日~18日の日程で、九州実業団所属の女子陸上競技部の合同合宿が行われています。選手は総勢約60名です。私個人としては初めての合同合宿参加ですので、陸上長距離の基本練習を学ぶ/押さえておくつもりです。

 朝6時過ぎから約15kmの朝練は、4分/km前後~と、選手にとっても楽とは言えませんが、刺激的な練習です。私が指導している早川英里選手(TOTO)は、通常は朝練を行っていませんが、しっかり対応していました。

3 4

そして午前中は、各所属チーム毎に個別の練習を行い、午後からが本練習となります。トラックでのインターバル、クロカンコースでの起伏走と、チームという枠を超えて選手たちが積極的に走ります。普段のチーム練習と環境が異なるためかなり刺激も強く、選手たちも自ら積極的に追い込んでいきます。

1 7

6 5

練習以外では夕食がBBQの時もあり、選手たちも楽しく他チームの選手たちと交流し、束の間のリラックスタイムを楽しんでいました。最後まで怪我なくいい練習を行いたいと思います。

2 9















| | コメント (1)
|

2014年7月 6日 (日)

10000m 自己ベスト更新 早川英里選手(TOTO)

 TOTO陸上競技部/JOC専任コーチとして指導している早川英里選手が、2014 ディスタンス チャレンジ網走大会/女子10000mに出走して、自己記録を33秒更新する32分40秒89でフィニッシュしました。

目標としている約3か月後の2014アジア大会(韓国仁川)に向けた練習も、ここからがいよいよ本番という感じです。

結果はコチラ⇒ http://www.jaaf.or.jp/distance/result/abashiri.pdf

1407062 14070611407066 14070661407063 1407067





| | コメント (0)
|

2014年7月 4日 (金)

北海道士別合宿 Ⅱ

 早川英里選手(TOTO)の北海道合宿はロード走が中心ですが、トラックで行うインターバルの際などは、私もペースづくりに時々走っています。やはり一人で行う練習は単調になりがちなため、ペースが安定しなかったり、ペースが上がらないこともあります。そういう時に、多少でもペースをつくってあげると、集中力を切らさずに最後まで走りきることができます。選手と同じ距離を走るわけではありませんが、それでも私にとってはチャレンジです。。。

余談ですが、香港トライアスロンナショナルチームが、我々と同じホテルに滞在しながら約2か月の合宿を行っています。ジュニアや20代前半の若いチームですが、毎日、スイム、バイク、ランと爽やかな笑顔を見せながら、イキイキと元気に練習しています。

1407011_2 1407012_3
1407041 1407042_2

今回の合宿では、加圧トレーニング指導者として交流のある鎌倉先生に早川選手のコンディショニングを担当していただいています。北海道の若い指導者のレベルアップを目的とした勉強会や講習会にもエネルギーを注がれている鎌倉先生のおかげで、練習も順調に進んでいます。

1407045 140702q_2




| | コメント (0)
|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »