« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

J-BEAT 練習会報告

 いよいよ来週から4月、国内でもトライアスロン・シーズンに入ります。すでにエリート選手は南半球のニュージーランドやオーストラリアでのレースに参戦しています。

今日のJ-BEAT練習会は、山梨県にある雛鶴峠までのロングライドでした。レベル別に2チームに分かれての練習でしたが、メンバーそれぞれが起伏に富んだコースで積極的な走りを展開し、楽しく練習することができました。今年のチームJ-BEATメンバーの活躍は、どうなるでしょうか! 

1403291 1403292 1403294 1403293 1403295 1403296

| | コメント (0)
|

2014年3月27日 (木)

2014年シーズンに向けて ~TOTO陸上部~

 TOTO陸上部の2014年シーズンに向けたキックオフ・キャンプを長崎県の島原で行いました。

4月からの新体制でのスタートに向けて、選手それぞれがチーム目標や個人目標、そして自分自身の気持ちを確認する合宿となりました。

短期合宿でしたが、サムライブルー龍馬像が見下ろすグランドで、動きづくりのドリルを中心にしっかり練習することができました。

140327 1403272

1403275 1403276

1403273 1403264

| | コメント (0)
|

2014年3月15日 (土)

J-BEAT練習会報告

 今日のチームJ-BEAT練習会は、山梨県の都留市と上野原市の境界にある雛鶴峠までの往復115kmでした。

2月の大雪の影響が随所にみられましたが、アップダウンを繰り返しながら徐々に標高が上がっていく脚筋強化コースを楽しく攻めてきました。

今日の練習会の目的の一つは「王の入りまんじゅう」 薪窯で蒸しあげたシンプルな饅頭ですが、タフなコースを走ってきたメンバーにとってはご褒美のようなものです。

私も元気のいいAさん&Yさんに引っ張られるように雛鶴峠まで走りましたが、日陰になっている峠付近は、道路一面がまだ凍結していました。チームライドでの安全走行第一を再確認した次第です。

このところ早川英里選手(TOTO)のランニング指導に徹していたため、久しぶりのロングライドとなりました。マイペースで走るつもりがメンバーに触発されてアグレッシブに走ってしまったため、疲労がかなり溜った感じです。メンバーの皆様、トライアスロンシーズン目前、練習後のケアもきちんとお願いします。お疲れ様でした。

1403157 1403159

1403153 1403154 1403158 140431531403155 1403156

| | コメント (0)
|

2014年3月13日 (木)

マラソン女子日本代表 記者会見

 今年のアジア大会(韓国・仁川)のマラソン女子日本代表に選出された早川英里選手(TOTO)が、汐留にあるTOTO東京支社で行われた記者会見にて、抱負を語りました。

記者会見の前には、早川選手が勤務する部署のフロアーにて、張本社長よりアレンジメントフラワーのプレゼントがあり、職場の仲間からもアジア大会に向けての期待を込めた大きな拍手がおくられていました。

1403131

さて記者会見には多くの報道関係者にお集まりいただきました。早川選手の大会に向けた抱負を語る様子や記者からの質問に対する応答を聞いていると、きちんとマラソンへの自分の思いを語っており、少しずつ慣れてきた感じです。

ただ(公社)日本トライアスロン連合の広報担当の立場で聞いてしまうと、もう少し話す内容や言い回しの練習が必要かなと感じました。。。(それより走る練習が大切ですが。。。)

1403134 1403133

| | コメント (0)
|

2014年3月12日 (水)

早川英里選手(TOTO) アジア大会(韓国・仁川)日本代表に

早川英里選手(TOTO)が、2014アジア大会(韓国・仁川)のマラソン・女子日本代表に決定しました。選手自身が、怪我の影響で長期にわたり思うように走れなかった厳しい時期を乗り越えて、こつこつと努力を積み重ねてきた結果です。

 私が体づくりの指導を始めたのが3年前(下記写真のような正しい姿勢の獲得や走るうえでの筋力アップ&筋バランス再構築など)、本格的なランニング指導は2年前からですが、本当によく頑張ってきたと思います。

ここからが新たなスタートだと思いますので、さらなる目標に向かって気持ちを引き締めて指導していくつもりです。今後も応援よろしくお願いします。

002 11030311 11042841 11060271 11012021 1403121

| | コメント (4)
|

2014年3月10日 (月)

2時間25分31秒 早川英里 PB更新~名古屋ウイメンズマラソン~

 名古屋ウイメンズマラソン2014は、気温こそ低かったもののレースコンディションに恵まれ、さわやかな天候のもとで開催されました。

女子エリートの部に参加した早川英里選手(TOTO)は、昨年に続き今年も自己記録を更新する2時間25分31秒=4位でフィニッシュしました。2012年大会は15km過ぎで、2013年大会は20km過ぎで先頭集団から離れてしまいましたが、今大会ではペースメーカーが外れる30km過ぎまで先頭集団でレースをすることができました。

そして先頭の海外選手から少しずつ離されてしまった後も、日本の木崎良子選手(ダイハツ)や田中智美選手(第一生命)と競い合い、マイペースで走るのではなく集中して最後までレースらしいレースをすることができたと思います。

レースが終われば、また次のレースに向けた課題が色々とでてきます。それでも今日の早川選手の走りは、ライバル選手との駆け引きというよりも、つねに前方を見据えて走る積極的な姿勢が感じられ、良かったと思います。

140309_4 140309_8

140309_5 140309_7 140309_2 140309_1_2

レースが終われば熱戦を繰り広げた選手たちも、同じ目標や夢に向かって走っている仲間です。レセプションでは緊張から解放された楽しい時間をともに楽しんでいました。

140309_9 140309_1_4

| | コメント (2)
|

2014年3月 7日 (金)

名古屋ウイメンズマラソン 2日前

 名古屋ウイメンズに向けての早川英里選手(TOTO)の最終調整ですが、今回はレース1週間前の日曜日に5km×2本を行い、火曜日に5kmの調整走を行った後の水曜日からは、50分前後の軽いジョグ1回練習で調整しています。

今日は朝から取材やインタビュー、午後からはナゴヤドームに移動しての招待選手記者会見などがあり、試合前としてはちょっと忙しい一日となりました。

トライアスロンの日本代表選手・記者会見などでは、私は右下写真のようにJTU広報委員として司会進行しながら報道関係者と選手をうまくつないでいきます。

しかし今回はコーチとして、有力選手たちのコメントをスタンド席からじっくり聞くことができました。選手たちのコメントを聞いていると選手の性格や特徴、コンディションなどが伝わってきます。 

9日のレースでは、それぞれの選手が良いレースをして、大会を盛り上げてもらいたいと思います。

1403072 1403071

1403075 1310111

| | コメント (0)
|

2014年3月 4日 (火)

レース5日前 ~名古屋ウイメンズマラソン2014~

名古屋ウイメンズマラソン2014に向けた早川英里選手(TOTO)の練習も、最終調整に入っています。

今日は、陸上競技場の外周路を利用しての5kmコンディショニングランを行いました。適度なアップダウンが続く1周回625mのコースを8周回。今日の練習で早川選手は、リラックスしながら気持ち良いペースで走っていました。

9日(日)開催の名古屋ウイメンズマラソンに出場する選手の事前インタビューが、掲載されています。⇒ 選手インタビュー

1403041 1403046

| | コメント (3)
|

2014年3月 3日 (月)

トライアスロンシーズン目前

 4月の全日本トライアスロン宮古島大会、5月の五島長崎国際トライアスロンなどロングディスタンスの大会や横浜国際大会をはじめとする51.5kmの大会など、トライアスロンシーズンが近づいてきました。

今日の浅草ROX J-BEATトライアスロンスクールの練習も、シーズン開幕に向けて徐々に熱を帯びてきました。

1403031 1403032

1403033 1403034

| | コメント (0)
|

2014年3月 2日 (日)

名古屋ウイメンズマラソン 1週間前

 早川英里選手(TOTO陸上部)が参加予定の名古屋ウイメンズマラソン2014 が、1週間後に近づいてきました。今日は小雨が降る冷え込みの厳しいコンディションでしたが、屋外にてレース1週間前の大事なポイント練習を行いました。

レース当日、気持ちよくスタートラインに立つためにも、ここからのコンディショニングが大切になってきます。指導者としても気が抜けない1週間です。

1402281 1402282

1403012 1403013

| | コメント (0)
|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »