« ぎふ清流国体トライアスロン競技大会 | トップページ | ボウルダー合宿⑦ »

2012年10月 9日 (火)

ボウルダー合宿⑥

  8日に行われた第43回全国高校アメリカンフットボール選手権・神奈川県大会決勝戦は、慶応義塾ユニコーンズVS法政ニ トマホークスの対戦で行われました。結果は14対21で法政ニが4年ぶりに県大会を制覇したようです。アメフト部の後輩たちの大活躍、優勝おめでとう!

 さてTOTO陸上部の秋の駅伝シーズンが間もなくスタートします。12月に仙台で開催される全日本実業団女子駅伝へコマを進めるためには、今月28日に福岡県で開催される実業団女子駅伝 西日本大会で上位の成績を残す必要があります。駅伝メンバー候補のひとり、早川英里選手は、現在、米国・コロラド州ボウルダーで合宿中ですが、順調にトレーニングを進めています。

このところボウルダーの木々も色づいて紅葉がきれいですが、気温差の激しさには閉口しています。先週の前半は最高気温が25℃位まで上がったのですが、週後半からは最高気温が4,5℃まで急降下して雪が降るほどの冷え込みでした。ところが今日はまた20℃以上に気温が上昇し、穏やかな天候でした。コロラドではこのような寒暖を何回か繰り返しながら、秋冬に向かっていくそうです。こういう練習環境下では、気象条件と選手の体調、練習メニューを上手く判断・コントロールしながら効果的にトレーニングを進めていくことが、必要となってきます。

 話題は変わりますが、先日トラックで練習を行った際に、小出義男監督とお会いしました。 話題豊富な小出監督ゆえに色々なお話を聞かせて頂きましたが、現在、トライアスロン界で活躍している佐藤優香選手(チームケンズ)や村上晃史コーチ(村上塾)の話題もあり、興味深く聞かせて頂きました。

実業団女子駅伝西日本大会まであと3週間です。

B24 B11_3
B25 B4_2
B14 B7

|

« ぎふ清流国体トライアスロン競技大会 | トップページ | ボウルダー合宿⑦ »

パーソナルトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぎふ清流国体トライアスロン競技大会 | トップページ | ボウルダー合宿⑦ »