« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

2012ロング世界選手権

 日本ではトライアスロン競技オリンピック日本代表選手の壮行会が行われた29日に、スペインのヴィトリア・ガスティスでは2012ITUロング世界選手権が開催されていました。

7月25日付けのブログ に書かせていただきましたが、「ご来店頂ければ日本代表選手たちに、応援の意味を込めてホットチョコレートをサービスします」との元気がでる嬉しいサービスのご連絡を頂いたチョコレート専門店で働いている日本人女性が書かれているブログ からも世界選手権の様子を垣間見ることができます。

昨年のラスベガス大会同様にタフなコースだったようですが、ヨーロッパらしいコースでとても楽しかったとの報告も届いています。レース結果は、コチラから

いよいよ今週末8月4日(土)にトライアスロン競技が女子のレースから始まります。私も明日31日に、ロンドンに向かいます。ガンバレニッポン!

| | コメント (1)
|

2012年7月29日 (日)

トライアスロン 日本代表選手団壮行会 2012 ロンドン 

 今日は都内のホテルにて、ロンドンオリンピックのトライアスロン競技・日本代表選手団の壮行会が行われました。

壮行会に先がけて、日本代表選手たちがロンドンで着用するトライアスロン競技用ウエアの開発発表会が行われ、多くのメディア関係者が集いました。なんとこのウエア開発に私の従兄弟も関わっており、筑波大学のウエア研究開発グループのトップとして、発表会の冒頭で概要説明をしていました。ちなみにロンドンで勝つための最強トライスーツ開発には、選手やコーチ陣の意見などを取り入れながら試行錯誤を重ねて、約2年の歳月がかかったとのことです。

写真左:私の従兄弟である筑波大学大学院・人間総合科学研究科 高木英樹教授 写真右:飯島健二郎監督率いる日本代表選手たち

1207291 1207292

夕方から行われた日本代表選手団の壮行会には、多くのトライアスロン関係が集いました。ご来場いただいた皆様から暖かい応援メッセージをいただき、またオリンピックまでの道のりをレース映像で振り返りながら、和やかな雰囲気の中で進行していきました。選手たちもそれに応えるかたちで、1週間後の競技本番に向けた抱負を熱く語ってくれました。

シドニー・アテネ・北京と続き、今回で4回目のオリンピック挑戦となります。日本代表チームが掲げる女子メダル獲得、男子8位入賞という目標の達成に向けて、最後までしっかり準備して、競技本番に臨んでほしいと思います。まず日本女子チームが4日のレースに向けて、30日(月)にロンドンに向かいます。

女子トライアスロン 8月4日(土)午前9時スタート(日本時間午後5時00分) 

男子トライアスロン 8月7日(火)午前11時30分スタート(日本時間午後7時30分)

トライアスロンのオリンピック情報は、下記URLをご参照ください。

 

IOC ロンドンオリンピック トライアスロン オフォシャルサイト

 

ITU ロンドンオリンピック トライアスロン オフォシャルサイト 

 

JTU ロンドンオリンピック情報

 

 

写真上段:日本代表選手団  写真下段:一緒に進行役を務めて頂いたシドニー&アテネオリンピック日本代表の関根明子さん。

1207298 1207293
1207295_2 1207293


| | コメント (0)
|

2012年7月28日 (土)

ロンドン五輪開幕

 ロンドンオリンピックが、ようやく開幕しました。オープニングセレモニーをテレビでチラ見しましたが、4年に一度の「世界大運動会」ともいうべきオリンピックの雰囲気を、日本代表選手たちには、思いきり満喫してもらいたいですね。

 さて今日も朝から厳しい暑さとなりましたが、J-BEAT練習会は、約90kmのバイクライドを行いました。8月以降のレースに向けて練習会に参加しているメンバーもいれば、すでにトライアスロン・シーズンが終了して、バイクライドそのものを楽しみに参加しているメンバーもいるようです。

今日はメンバーのひとりであるAさんが、納車を心待ちにしていたニューバイクのお披露目ライドとなりました。携帯やスマホの飾りつけに使用するラインストーンで、ハンドルバーやシートピラーにピカピカの飾りつけをしてしまうほどの凝りようです。ニューバイクで走る初日は気分よく走りたいものですが、Aさんの今日の感想はどうだったのでしょうか!

もうすぐ8月に入ります。これからも暑い日が続くので、疲労を溜めないように練習時の水分補給などはこまめに行いましょう。

余談ですが今日は隅田川の花火大会でした。毎年、友人宅で楽しく過ごさせてbeerいただくのですが、今年は仕事があり残念ながら参加できませんでした。

1207281_2

| | コメント (0)
|

2012年7月27日 (金)

ロンドンオリンピック開催直前

 いよいよロンドンオリンピックが始まりますが、すでに予選がスタートしているサッカーは、日本チームが男女ともに大活躍していますね。

対カナダ戦での「なでしこジャパン」の快勝に続き、今日は男子が優勝候補の筆頭に挙げられている強豪スペインを相手に、劇的な勝利を収めました。スペイン戦は見ていてドキドキハラハラの連続でしたが、日本チームの勢い溢れる戦いぶりには清々しさを感じました。トライスロン日本代表選手たちも勢いにのって、いいレースをしてほしいですね。

 さてきょうのTOTO陸上競技部・早川英里選手の練習指導は、名古屋ウイメンズマラソン後、初となる40km走を行いました。多摩川沿いの20km往復コース。スタート時には既に30℃を超える蒸し暑さの中で、我慢くらべのような練習でした。

暑さの記憶といえば、私も選手時代に日体大トライアスロン部の学生と気温40℃の中で30km走を行ったことを覚えています。トライアスロンは暑い夏がシーズン最盛期ですから、暑いのが当たり前と思って練習しているので、走りだしてしまうと意外に暑さも気にならなかったですね。

1207271_2 1207274_21207272 1207274




| | コメント (0)
|

2012年7月25日 (水)

日本代表選手にホットチョコレートサービス ~ロング世界選手権~

 2012 ヴィトリア-ガスティス ITUロングディスタンス トライアスロン世界選手権が、今週末29 日にスペインのヴィトリア・ガスティスで開催されますが、明日26日(木)にはエリート選手をはじめとする日本代表選手団の第一陣が出発します。

スペインといえば、マドリードやバルセロナを思い浮かべる方が多いと思います。今回、日本代表選手団が約50人の大所帯で参加するということもあり、開催地ビトリアでは、「地元で開催されるトライアスロンに日本人選手が多数参加する」というニュースが流れているようです。

 なんと嬉しいことに、そのニュースを聞いた地元・ヴィトリアでチョコレート専門店を営む日本人女性から、「お店に立ち寄っていただければ、応援の意味を込めてホットチョコレートをサービスさせていただきます」との連絡が入ったようです。元気がでそうなニュースに、私も行きたくなってきました。日本代表選手の皆さん、いいレースを!

2012ロング トライアスロン世界選手権関連情報は、コチラから。

120727

| | コメント (2)
|

2012年7月24日 (火)

早川英里選手 500m走×20本

 東京もきょうは夏らしい暑さとなりました。午前中は、TOTO陸上競技部・早川英里選手への指導でした。秋からの駅伝・マラソンシーズンに向けて、今は動きづくりや脚づくりにポイントを置きながら練習しています。

今日のメイン練習は、起伏のある直線コースでの500m走×20本。

上り坂では勾配やスピードに応じて走り方が変わりますが、きょうは緩やかなアップダウンコースを使用して、平地のイメージそのままで走る練習を行いました。ロードレースは、完全フラットなトラックレースとはちがい、起伏のあるコースをいかにペースを落とさずに走ることが出来るかがポイントです。

ロンドンオリンピックも目前となり、一気に盛り上りをみせてきましたが、それと同時に暑い夏もやってきました。この夏場の練習を上手く乗り越えていくことも、秋のレースシーズンに向けて、大事なポイントになります。

話題が変わりますがTOTOウォシュレットが、今年の機械遺産に選ばれたようです。

1207241 12072421207247 1207244

| | コメント (0)
|

2012年7月23日 (月)

今週末はロング世界選手権

昨年のトライアスロンロング世界選手権・ヘンダーソン大会に続き、今年も40名を超える日本代表選手団としてスペイン・ビトリアガスティス大会に臨みます。昨年の大会同様に、今大会もタフなコースのようですが、日本代表ユニフォームを着用してのレースを楽しんでもらいたいと思います。

チームJ−BEATからも森&山田の2選手が世界選手権に参加します。そのうちの一人である森選手は、昨年のヘンダーソン大会に続き2回目の世界選手権参加となります。今日もしっかりメインスイム練習150m×10本をこなし、順調に仕上がっているようです。

1207234 12072351207236

 また私がコーチを務めるTOTO陸上競技部の早川英里選手の指導では、ウエイトトレーニングをしっかり行った後、固定バイクを利用して循環機能の向上を目的とした練習を行いました。固定バイクで練習する最大のメリットは、ハードに追い込んでも、ランニングの着地時のような強い衝撃がないので、翌日の筋ダメージが殆ど残らないことです。ランニングのみで同様のトレーニングを繰り返し行うと、激しい筋疲労が生じたり、場合によっては怪我につながることもあります。今日はこの固定バイク練習のあとに、トレッドミル走を行って練習を終了しました。

プロ・トライアスリートとして活動してきたことで得た経験やアイデアは、早川選手へのランニングのパフォーマンス向上にもおおいに役立っています。いずれにしても楽に行える練習ではないので、集中力が必要です。

1207231 12072331207232





| | コメント (2)
|

2012年7月22日 (日)

J-BEAT練習会報告2

時折、霧雨が降るコンディションの中、150分のロングランを行いました。

私と菅谷スタッフを除く参加者が女性ばかりと、さながら「ランニング女子会」のような感じでした。

150分走の前半は集団走を行いましたが、「女子会」のみなさんお話好きというのか、ホントよく喋ります。ペースが上がる気配はありません。。。。。 それでも皆さんが楽しそうなので、しばらく放置、最後の60分は3kmの周回コースを使用して、各自のペースで練習しました。

ロンドンオリンピック代表選手の練習を見てきた直後のため、本当は色々と試してみたい気持ちでしたが、また次回の練習時ということにします。

1207225 1207222
1207223 1207224_2



| | コメント (0)
|

2012年7月21日 (土)

J-BEAT練習会報告1

 きょうのJ-BEAT練習会は、朝方まで小雨が降っていたこともあり、菅谷&原口スタッフと二人のメンバーの合計4人という少人数でのロングライドとなりました。

練習ルートはメンバーの足並みが揃っていることから、山梨県の雛鶴峠方面へ向かったようです。先日の某トライアスロン大会でも上位のバイクスプリット・タイムを記録しているAさんは、その力強いライディングフォームから、「J-BEATの暴れん坊」と呼ばれているようです。

もう一人の参加者であるOさんも「暴れん坊」のよい影響を受けているようで、毎回、ハードな練習を楽しんでいるようです。J-BEATに入会してからバイクの競技力も飛躍的に伸びています。

このところ不在気味の私に代わって、J-BEATメンバーを指導している菅谷&原口スタッフには、本当に感謝です。。。ということで夕方から暑気払いのスタッフ会議beerを実施しました。

1207211

| | コメント (0)
|

2012年7月20日 (金)

ロンドン五輪・日本代表 上田藍選手&細田雄一選手

 ロンドンオリンピックのトライアスロン競技まで2週間と近づいてきましたが、女子・男子合わせて5人の日本代表選手は、レース前最後の追い込み&仕上げの練習を行っています。

今日は、長野県の佐久穂町で合宿中(標高1650mに滞在)の上田藍選手と細田雄一選手の練習を見学してきました。上田選手、細田選手ともに仕上がりは順調のようです。

オリンピックが目前に迫ってきたこの時期には、選手壮行会やJOCの選手結団式なども行われます。他競技のオリンピック代表選手との交流を通じて、トライアスロン関係者の温かい応援・声援を受けて、レースに向けた気持ちもさらに高まっていくことでしょう。

上田・細田両選手の練習への取組み姿勢や会話を通して、二人のオリンピックにかける熱い思いが伝わってきました。あとレースまで2週間、ベストの状態で参加できるように最後までしっかり調整・準備してロンドン入りしてほしいと思います。そして競技本番では思い描いてきた最高のパフォーマンスを発揮してもらいたいと思います。

1207201_2 1207202_5
1207203_5 1207204_2
1207205 1207207

   

| | コメント (0)
|

2012年7月17日 (火)

レースナンバー決定 〜ロンドンオリンピック トライアスロン〜

  午前中はTOTO陸上競技部・早川英里選手の指導でした。久しぶりにトラックを使用しての練習でしたが、用意したクーラーボックスの氷があっという間に溶けてしまうほどの暑さでした。午前中にもかかわらず気温が30℃を軽く超えている中で、十分に水分補給し、頭から水をかけながら練習を行いましたが、このところの急な猛暑は堪えました。夏場の練習時は、常に体調管理への注意が必要です。

1207171
1207172

 

さていよいよ女子8/4、男子8/7と近づいてきたロンドンオリンピックのトライアスロン競技のレースナンバーが発表されました。

女子は、15足立真梨子選手、16井出事理選手、17上田藍選手。男子は、37細田雄一選手、38田山寛豪選手。

オリンピック代表選手たちも、北海道の士別で、長野県の八千穂高原で最終の仕上げ練習を行っています。オリンピック本番では、実力を素直にだして勢いのあるレースをしてほしいと思います。

 

| | コメント (0)
|

2012年7月15日 (日)

2012ひわさうみがめトライアスロン

13回めを迎える今年のひわさ大会ですが、心配された雨も降らずに、無事に終了しました。最近のトライアスロンブームの影響もあり、ビギナー選手も多く参加していたので、何よりも安全にレースが終了することを祈っていましたが、大きなアクシデントもなく無事に終了することができました。レース結果はコチラらから

1207151 12071514 12071516 120715151207158 12071511

チームJ-BEATメンバー&関係者も、みなさん全員がフィニッシュ。表彰台2名。それぞれ楽しくレースができたようです。

1207152_4 12071531207154 1207155






| | コメント (0)
|

2012年7月14日 (土)

レース前日 ~ひわさうみがめトライアスロン~

 明日15日に開催される2012ひわさうみがめトライアスロンの仕事で、レースに参加するチームJ-BEATの仲間とともに、今日から徳島県美波町へ。

午後から明日のスイム会場でもある大浜で海開き神事が行われ、この砂浜で産卵し孵化したウミガメの放流も行われました。

12071414_4 12071412

夕方に行われる大会セレモニー&競技説明会に先立って、オープニングに毎年、見事な阿波踊りが披露されます。私は明日の大会MCのみのつもりでしたが、セレモニー直前になって、急遽、ステージに上がることになり、登壇に相応しい服装を用意しておらず、大慌てでした。が、ホワイトジーンズと大会Tシャツでその場をなんとか切り抜けました。。

1207141 1207142

夕食後は、うみがめトライアスロンに合わせて美波町の中心部で行われる縁日&花火見学にJ-BEATメンバーとともに出かけてきました。実はそこで「タートルマンレース」というローカルイベントが開催されることを聞いていたので、気になっていました。

偶然にも明日のレースにリレーで参加するシドニーオリンピック・メドレーリレー銅メダリストの源純夏さん、東京ヴェルディトライアスロンチームの井上一輝選手が居合わせたので3人で参加してきました。意気込み過ぎた私の結果は、甲羅が落ちてご覧のとおりです。。。 明日はトライアスロン日和になること願っています。

1207143 1207141

| | コメント (0)
|

2012年7月11日 (水)

トップエイジグルーパー  新倉薫選手

 私が加圧トレーニング指導をしているクライアントさんの中でも、長期的に受講されているアスリートのひとりである新倉薫選手。

昨年は佐渡国際トライアスロンで2連覇を達成しながら、「行列のできる法律相談所」のタレント選手チームに話題を席巻されてしまいましたが、今年は3連覇がかかっています。

新倉選手は選手としてのキャリアも長く、仕事の忙しさも重なり、このところモチベーションを維持するのも大変なようです。ということで今日は、佐渡大会に向けて新倉選手が集中して練習するきっかけになるような練習メニューを行いました。

スポーツ選手はフィジカル面ばかりではなく、メンタル面でも充実する方向に導いていかないと良いパフォーマンスにつながりません。新倉選手、佐渡大会3連覇に向けてがんばって下さいね。

1207113 1207114 

| | コメント (0)
|

2012年7月10日 (火)

加圧トレーニング

 昨日に引き続き、きょうも加圧トレーニングの指導と、今週はじっくりトレーニング指導を行っています。

昨年、バイク練習中に落車し鎖骨骨折してしまったNさんも、加圧トレーニングを今日から再開。秋のトライアスロン大会でのレース復帰を目指します。他のクライアントのみなさんにも、それぞれの目的に合わせて、しっかりトレーニングして頂きました。

1207101 1207102

1207103 1207104

| | コメント (0)
|

2012年7月 9日 (月)

浅草ROXビギン

 今日は浅草のフィットネスクラブROXビギンでのパーソナルトレーニング指導、トライアスロンスイムクラスの指導と続きました。

このところ出張が続いており、クライアントさんにご迷惑をお掛けしていますが、みなさん自主トレをしっかり行って頂いているようです。今日もしっかり指導させて頂きました。

そして午後7時からのトライアスロンスイムクラスにも多くのトライアスリートが集まりました。レース翌日にもかかわらず、疲れ知らずで泳ぎに来られる方もいらっしゃいましたが、夏バテしないためにも休養することも大切です。

1207091 1207092 1207093 1207094 1207095 1207096

| | コメント (0)
|

2012年7月 8日 (日)

世界選手権エイジ日本代表 J-BEAT練習会

 今日はJTU主催大会を始め、全国各地でトライアスロン大会が開催されました。J-BEATメンバーもきょうは、あちこちの大会に参加しています。

今日の練習会は天候があやしく参加キャンセルの連絡もあり、少人数でのこじんまりとした感じで、今月開催のロング世界選手権(スペイン)エイジグループ日本代表のMさんと来年フランスで開催されるロング世界選手権の出場資格を獲得しているUさんと3人での練習会となりました。

まだ梅雨明けしていない東京は、練習開始前から微妙な天気でしたが、練習が始まってしまえば、あとは気持ち次第ですね。2人が参加した五島長崎国際大会が終了してからまだ3週間ですが、二人とも次のレースに向けて気持ちの入った練習を行いました。

雨の中での練習中、視界に入ってきた道路脇の「つゆ草」がきれいでした。

120708 1207082 1207083 1207084

| | コメント (0)
|

2012年7月 4日 (水)

2012 ディスタンスチャレンジ ~TOTO陸上部~ 

 夏の北海道の陸上競技イベントとして定着しているホクレン・ディスタンス・チャレンジ第3戦・北見大会が、北見市の東稜公園陸上競技場で夕方から開催されました。

TOTO陸上部のスタッフとしては、5月の九州実業団に続いて2回目の参加となりますが、トライアスロンとは異なる競技のため、新鮮で学ぶことばかりです。

きょうのレースには、TOTO陸上競技部から、キャプテンの吉良晴菜選手、巣立美樹選手、ロース・マランガ選手の3選手が参加し、自己ベスト記録更新が2名、今季自己ベスト記録更新1名という好結果となりました。

選手たちが掲げる「実業団駅伝で2時間20分を切る」という今年度の目標達成=「TOTOヴィクトリープロジェクト」に向けて、少しづつですが前進しています。今回のような小さな手応えが選手たちの気持ちを動かし、秋以降の駅伝シーズンに向けて大きな力となって繋がっていくことを期待しています。夕食時の横山監督&越智マネージャーの表情(下の写真)が選手たちの今日のレース結果に対する回答だと思います!

1207041 1207042 1207044 1207046 1207047_3 1207048_2 

| | コメント (0)
|

2012年7月 3日 (火)

ロンドンまで1か月前 ~井出樹里選手&足立真梨子選手~

 ロンドンオリンピックのトライアスロン競技のレースまであと1カ月となり、日本代表選手たちもベストの状態で本番を迎えられるように、毎日の練習に取り組んでいます。

北海道の士別市で合宿中の足立真梨子選手、井出樹里選手も日本女子が掲げるオリンピック表彰台という大きな目標に向けて厳しい練習を繰り返し行っています。

今回の士別合宿は26泊27日という長期合宿ながら、大きな怪我もなく、二人とも予定メニューをきっちりこなしてきているようです。ロンドンオリンピックの各国の代表も出揃い、ライバル選手の顔ぶれやレースの流れを想定して、練習に取り組んでいるようです。

前回の北京オリンピック5位の井出選手。この時はトライアスロンを始めてから約2年半という短期間で勢いに乗って日本代表になりましたが、今回は怪我や長期不調を乗り越えての日本代表です。このところ調整不足で臨まざるを得ないレースが続いていたようですが、今回は十分な準備期間があり「まだロンドンまで1カ月も追い込める余裕がある」とのことで、レース本番が楽しみとのことです。

また今回、初めてオリンピックに参加する足立真梨子選手。2010年の世界ランキング9位の足立選手も、昨年は体調不良でスランプに陥りましたが、陰で支えてくれているスタッフや応援して下さる方々の存在が大きな励みとなり、また自分自身を外側から見つめ直すことで、リズムを取り戻す事ができたようです。初めてのオリンピックという大舞台での発表会が、今から楽しみとのことです。

今回の合宿終了後も、最終仕上げの2次合宿へと続いていくようですが、ロンドンでの活躍がとても楽しみです。

1207031 1207032_2 1207034 1207034_3   1207035 1207036

| | コメント (0)
|

2012年7月 1日 (日)

早川英里選手TOTOデビュー ~札幌国際ハーフ~

 「このあと風が益々強くなり、時おり突風も吹くとの予想ですので、スタンドで応援の皆さんは、荷物が飛ばされないように十分に気をつけてください」

円山競技場内でウォームアップ中の選手たちの耳にも届く、ちょっとネガティブな気持ちになってしまいそうなアナウンスが流れるほどの強い風が吹く中で、午後1時30分過ぎに札幌国際ハーフマラソンの女子がスタートしました。

藤原新選手(ミキハウス)や山本亮選手(佐川急便)が、ロンドンオリンピック本番まで約1か月前のコンディション把握のために参加した男子は女子のあと13分後の時差スタートです。

早川英里選手にとっては、TOTO陸上競技部に所属しての初レースとなり、コース沿道より北海道内のTOTO関係者50人以上の皆様の暖かい声援を受けて走ることができました。

その早川選手のレース結果は、5㌔地点で先頭集団から離れましたが、ズルズルと後退することなくその後は安定したペースを維持して、総合11位(1時間13分51秒)でフィニッシュしました。ここ最近の練習状況、コンディションを考えると、少なくとも6位以内には入って欲しかったのですが、私の指導力不足というところでしょうか。

レース後は応援して下さったTOTOグループ関係者の皆様にお礼の挨拶をして、また夕方からは懇親交流会も行われ、レース後のリラックスした雰囲気も楽しむことができました。

デュアスロンでお馴染みの世界デュアスロン選手権・日本代表、北海道の沢田愛里選手や深浦祐哉選手も元気に参加していた今回の札幌ハーフマラソンの結果は、こちらから。 

1207011 1207012 1207013 1207014 1207015 1207016

| | コメント (2)
|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »