« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

冬から春へ

 月末のきょうは浅草ROXが休館日で指導はありませんでしたが、月末はこまごまとした仕事に追われて忙しく感じます。

2月29日=うるう年のあるオリンピックイヤーですが、きょうは関東地方で大雪となり都心部でも積雪が観測されたようです。そうなると多摩地域は当然積雪量が多くなります。

明日からは、もう3月に入ります。冬から春へのシフトを、メンタル面でも自覚を促されるような区切りをつける大雪に感じました。啓蟄は、我々トライアスリートにとっても同じです。

1202291

| | コメント (0)
|

2012年2月27日 (月)

反重力トレッドミル

 加圧トレーニングの指導者としての交流を通じてご懇意にして頂いている井上先生のご協力のもと、兼ねてよりウワサに聞いていた反重力トレッドミルを体験してきました。といっても体験したのは、3月11日の名古屋ウイメンズマラソンに参加する早川英里選手です。

反重力トレッドミルとは、骨盤周囲に設置した重力調節用のエアベルトによる重力調節により、着地時の負荷を軽減した状態でトレッドミル・トレーニングが可能なマシンです。

早川選手の反重力トレッドッミルで走った感想は、重力軽減によりやや不安定な状態で走るので体幹のバランス養成や高速域では接地感覚やリズムづくりにも役立ちそうとのことでした。様々な目的に合わせた活用法がありそうです。

1202271 1202273 1202272

| | コメント (0)
|

2012年2月26日 (日)

東京マラソン2012

 くもり空ながら良好なコンディションで開催された今年の東京マラソン。チームJ-BEATからも参加組&応援組に分かれてお江戸東京のメガイベントを楽んできました。

参加選手の立場で考えると雨やみぞれ混じりの厳しいコンディションでは、(選手はともかく)ボランティア・スタッフのみなさんにとても困難なサポートをお願しているような気になってしまいます。きょうは天候にも恵まれて、スタッフの皆さんのサポートや仲間の応援を心地よく受けて走ることができました。

そしてレース後は、いつものパターンで月島に移動して銭湯でスッキリと汗を流し、「月島もんじゃ」で懇親会となりました。⇒幹事役のTさんありがとうございました。月島界隈の「もんじゃ」はかなり有名なため、すごく賑わっていました。我々もその賑やかな雰囲気に埋れながら下町の味を楽しみ、レース後の余韻を存分に満喫してきました。

 チームJ-BEAT関連では、浅草ROXビギンのトライアスロンスイムクラスに参加されている56歳のTさんが2時間53分と素晴らしいタイムでトップ・フィニッシュしました。話によるとウォームアップは自宅を出る前の朝6時に済ませて、8時にはゲートから入場して先頭位置で1時間10分後のスタートまで待ち続けたとか。私にはできませんが、ある意味でこの意気込みと気迫は参考になりました。

私は自分の練習を振り返っても?がいくつ付いても不思議ではなくらい出来過ぎのレースで、2時間54分台でフィニッシュしました。まあ28㌔地点の浅草を通過した後は、精神的にかなりきつさを感じながら走ることになりましたが。。。

トライスロンもマラソンもある意味で難しいとあらためて感じました。用意周到に練習して気合十分でレースに参加しても結果がでずに落胆することもあるし、その逆で仕事や体調の影響で練習不足で参加したのに予想外の好結果がでることもある。今回は後者ですが、こうなると次回こそ!と思うのですが、私の場合いつも裏目にでるんです、これが。。。

 最後に東京マラソンのボランティアスタッフ/大会関係者、応援&参加されたランナーの皆様、一日お疲れ様でした。

1202261_4_2 1202263 1202261_3 1202262_2 1202264 1202265 

| | コメント (7)
|

2012年2月22日 (水)

新コース発表 2012五島長崎大会

 今年のITUロング世界選手権(スペイン))の日本代表選考レース(エリート/エイジ)でもある2012年度の五島長崎トライアスロン大会の新しいコースが発表されています。

Aタイプ、Bタイプと距離の異なるタイプができて、より参加しやすくなったことに加えて、今年はランコースが大きく変更されました。2001年から続いていた鬼岳周回コースではなく、堂崎教会方面への片道7kmの往復コースになります。

今までは鬼岳周回コースを反時計回りに2周回する一定方向に進むコースでしたが、今年は往復コースのため選手同士がレース中に対面する形になります。

上位を目指す選手にとってはポジション確認ができるので、レースのペース配分にも役立ちそうです。また完走を目指す選手や仲間と参加している選手にとっては、競技中に数多くの選手たちとすれ違うので、より集中して走ることができたり、レースをより楽しめるのではないかと思います。

2012年五島長崎大会の新コースはコチラ。

これからエントリーされる方は、コチラ。

1106196 1106191

| | コメント (0)
|

2012年2月20日 (月)

早川英里選手応援サイト ~For 古屋ウイメンズマラソン~

パーソナルトレーニング指導しているマラソンランナー早川英里選手が、3週間後の3月11日(日)の名古屋ウイメンズマラソンに出場します。パーソナルベストは2時間28分台ですが、今回のロンドンオリンピック女子マラソン日本代表選考レースでは、どのような走りをみせてくれるでしょうか。名古屋で集中して気持ちよく走るために、毎日がんばって練習に取り組んでいます。

その早川英里選手の「名古屋ウイメンズ」に向けた早川英里選手応援サイトが出来ました。ぜひツイッターからも応援メッセージをお願いします。

http://www.mickey-tri.com/hayakawaeri/

1202201 1202051

| | コメント (0)
|

2012年2月19日 (日)

J-BEAT練習会報告2

 昨日のロングライドに続いて、今日のチームJ-BEAT練習会はB&Rを行いました。

バイクのコースは、城山湖往復。ランは陸上競技場の外周625m×8周=5kmを走ります。

きょうのバイクライドは、まだ所々雪が残っており、より寒さを感じました。

女性参加者のKさん、Sさんも城山湖ではまだまだ余裕で、元気いっぱいの笑顔でした。

多摩市に戻った後の尾根幹線では、自然とペースが上がってしまい、Kさん&Sさんもハアハア言いながら

最後までガンバリ、多摩東公園に戻った瞬間は動くこともできそうにないほど、呼吸が上がっていました。

前のメンバーから離されないギリギリのペースだったようですが、こういう練習中でのアドバイス(忘れないでよ~)は実践向きでとても有効です。

1202191 1202196 1202193 1202194

| | コメント (0)
|

2012年2月18日 (土)

J-BEAT練習会報告 1

 今日のチームJ-BEAT練習会は、湘南方面へのロングライドでした。

前日に少し降った雪の影響で、多摩東公園はご覧のような雪景色に。

スタッフと参加メンバーできょうの練習コースを相談し、奥多摩方面よりは暖かいだろうという判断のもとで湘南方面へ。

なんと鎌倉の鶴岡八幡宮までいって記念撮影までしてきたそうです。多摩に戻ってきたのが午後3時半。少し寄り道をしたり?でいつもより時間もかかりましたが、だからと言ってペースもゆっくりな訳ではなくしっかり練習できたようです。

1202183 1202181 1202182 1202184

|
|

2012年2月16日 (木)

新聞記事に懐かしいトライアスリートの名前 ~萩尾孝平さん~

 記念すべきJTU第1回日本トライアスロン選手権が開催されたのが今から17年前1995年7月、私が31才の時です。長良川の河川敷周辺道路を利用したレースで、私は蒸し暑さに苦しみながらなんとか6位でフィニッシュした事を記憶しています。

その第1回日本トライアスロン選手権・長良川大会で印象に残っている選手が2人います。

ひとりは現在指導者として活躍する山本淳一さん。ラン序盤で私の背後にピタリとついて来る選手がいたのですが、私に対するものではない「ヤマモト~」という声援が背後の選手に掛けられていることに気付き、このときに初めて当時はまだ大学生だった山本淳一さんを知りました。

そして私の記憶に残るもうひとりの選手が萩尾孝平さんです。酷暑の厳しいレースとなった最後のランでやや重たくなった足取りながら、気力を振り絞ってフィニッシュしてきた姿を覚えています。当時は同志社大学トライアスロン部の主将や学連委員を務めており、学生トライアスロン界で活躍していた選手です。

 その萩尾孝平さんの名前を、きょう16日付の朝日新聞・夕刊に掲載されている「スポーツシューズ多彩に進化」というタイトルの記事中に見つけました。現在はスポーツメーカーのパフォーマンス事業部でご活躍されているようです。世代は違いますが、同時期にレースに参加していた仲間の活躍を垣間見ることができ、嬉しく感じるのと同時にこちらもエネルギーを貰った気がします。

1202162 1202161_3

| | コメント (3)
|

2012年2月15日 (水)

2011エイジチャンピオン・ジャージ  〜佐藤周平選手〜

 アイム ア チャンピオン〜!!日頃のトレーニングと目標である日本チャンピオンに向けて自己を律した生活で見事に2011年JTUエイジグループチャンピオンの栄冠に輝いた佐藤周平選手のもとに2011年のチャンピオンジャージが届きました。

59才というエイジグループ・チャンピオンを狙うには厳しい条件に加えて、会社経営者として多忙な毎日の中に身をおきながらも、時間をつくっては練習に励んできた結果です。

世界への挑戦2年目となる今年の目標は、10月の世界選手権オークランド大会(NZ)での表彰台です。

夜は浅草ROXビギンでトライアスロン・スイムクラスの指導があり、メンバーたちも楽しく泳いでいました。ROXの無料トライアスロンスイム体験の問い合わせは、こちらから

1202151 1202153 1202155 1202154

| | コメント (0)
|

2012年2月14日 (火)

早川英里選手&東京ヴェルディ

 今日の午前中は、マラソンランナーの早川英里選手の指導で稲城中央公園外周625m×16本=10kmのインターバルを行いました。来月の名古屋ウィメンズマラソンに向けて、このところ練習量も増えているので楽な練習ではなかったと思います。

今日はランニングの指導中に、知人によく会いました。まず我が家の「ちゃい」のお母さん一家。ちゃいの姉妹である「ななも」=写真中央も元気そうでした。続いて通勤途中の道向さん。私のプロ時代のトレーニングパートナーですが、ネクタイをなびかせてやや慌て気味にバス停に向かって走り過ぎていきました。

そして最後に東京ヴェルディ・トライアスロンチームの面々。トライアスロンシーズン開幕に向けて、そろそろ本格的な練習開始でしょうか。早川選手がちょうどメイン練習を終えてクールダウン中だったので、ヴェルディ関係のみなさんのJOGにジョイントさせて頂きました。このような交流は、早川選手にとってプラスの刺激になることでしょう。

1202141 1202142 1202144 1202147

| | コメント (0)
|

2012年2月12日 (日)

J-BEAT練習会2

 今日のJ-BEAT練習会は、3時間走を行いました。多摩東公園を中心に1周3kmのコースを周回するコースレイアウトです。トライアスリートにとって冬場は、シーズンに向けてじっくりベースを作り上げる時期です。

今日は私を入れて4人とこじんまりした練習会になったので、4周回までみんなで会話ができるペースでつなぎ、5周目からはそれぞれのペースで走りました。

多摩東公園の周辺では一輪車のグループやランナー、サッカー少年たちで賑わっており、楽しく練習することができました。私自身も後半はしっかりペースを上げて走ることができました。

1202121 1202126 1202124 1202123

| | コメント (0)
|

2012年2月11日 (土)

J-BEAT練習会1

 今日のJ-BEAT練習会は、秩父方面へのロングライドでした。一年の中でも一番寒い時期の練習とあって、コース選択がポイントです。

今日のバイクライドは、100km+の距離でしたが、途中で原口スタッフが3度もパンクに見舞われて、おそらく和やかな練習会になったことでしょう。

聞いたところでは、やはり今日もAさんがインパクトのある走りをしていたようです。体重も91kg→78kgと絶好調な情報が入っています。シーズンインが待ち遠しいことでしょう。

1202111 1202112

| | コメント (0)
|

2012年2月 6日 (月)

JBEAT大活躍! ~カーフマン東扇島大会~

 アメリカンフットボールの第46回スーパーボウルのジャイアンツVSペイトリオッツ戦は、ゲームから目が離せない大接戦となり見応えがありました。特に後半、第3Q~第4Qの両チームの攻防は面白かったですね。ちょっと話は逸れますがTV画面を見ていて改めて感じましたが、みんな首が太いですね。顔から首まで同じ太さ!私も高校アメリカンフットボール部時代は怪我から首を守るために、徹底的に鍛えていた事を思い出しました。

 さて昨日開催されたカーフマンジャパンデュアスロン東扇島大会は、エリート部門はかなり白熱したようです。男子は深浦祐哉選手が今年の好調ぶりを強調する勝利でした。久しぶりに復帰してきた飯干守道選手が2位、3位は森正選手と上位に波乱無しでした。女子は高橋侑子選手が第2ランでも安定した走りを披露して優勝、スーパー高校生の松本文佳選手が2位、先週バイクのパーソナル指導したばかりの川島えり選手も3位表彰台と頑張ったようです。

 そして我がチームJ-BEATのメンバーたちですが、大人数で楽しく参加できたようです。それぞれが積極的にレースを楽しんだ結果、いくつかのカテゴリでメンバーが表彰台に上がったようです。特にエントリー開始時より「チーム対抗戦での表彰台」を一番のミッションとして目標を掲げてきたので、総合3位という上々の結果を聞いてとても嬉しく感じています。

当然日ごろの練習の積み重ねの成果としてレースで実力が発揮されたわけですが、それに加えて「山本不在」の為、のびのび参加できたことが好結果につながった?とも聞いています。次回は、いよいよシリーズ最終戦となるチャンピオンシップ(4/1長良川)です。

J-BEATレース結果:宍戸真樹=エイジ総合7位、 山崎裕太=学生OPEN優勝 植田育子=女子エイジカテゴリ2位、佐藤周平=エイジカテゴリ2位 結果はコチラ 

※写真中段右:学生OPEN優勝の山崎裕太クンを表彰する日本学生トライアスロン連合の宇佐美 彰朗会長は、君原健二選手と並んでマラソンで3大会連続でオリンピックに出場されたスゴイ先生です。

12020516 1202065 1202061 1202064_2  1202063 1202062

| | コメント (0)
|

2012年2月 5日 (日)

早川英里選手 丸亀国際ハーフマラソン

 パーソナルトレーニング指導している早川英里選手が、第66回「香川丸亀国際ハーフマラソン」に参加しました。エリート選手のほか市民ランナー10000人が参加するメガイベントです。レベルの高さは、ロンドン五輪日本代表を狙う今話題のエリート市民ランナー川内優輝選手が1時間2分18秒の自己新を出しながらも総合27位というレース結果からも分かると思います。

来月の「名古屋」に向けて現状確認のため参加した早川選手は、女子第1集団で5km通過が16分27秒、10km通過も33分29秒と前半を上々のペースで折り返しました。後半は集団から離されてしまいペースがやや鈍ったものの得意のネバリをみせて、総合14位=1時間12分52秒と想定通りの結果でした。

1月の谷川真理ハーフマラソン、今回の丸亀国際ハーフマラソンともに72分台という結果については、ベースづくりがしっかりできている結果として、早川選手自身の自信になったことでしょう。早川選手には今回の結果をもとに、さらに上のレベルを目指して練習に取り組んで頂きたいと思います。

 また今回の丸亀ハーフマラソン参加に際しては、トライアスロンを通じて20年来のお付き合いをさせて頂いている大林さんに強力なサポートをしていただき、良いコンディションで参加することができました。ありがとうございました。

1202055 1202056 1202051_2 1202056_2 1202051_3 1202052_2

| | コメント (0)
|

2012年2月 3日 (金)

川島えり選手  〜ようこそ多摩へ〜 

 節分の今日は、カーフマンデュアスロン第4戦/東扇島大会に出場するため遠征中の日本食研実業団トライアスロン部の川島えり選手へのバイク指導を行いました。

川島選手といえば学生時代に競泳選手として活躍し、好成績を収めています。ちなみにインカレでは100m自由形で57秒台の記録をもっています。

トライアスロンにチャレンジして3年、トライアスロン界では、ワールドカップ石垣島や日本選手権などで常にスイムをトップポジションでフィニッシュしています。この得意なスイムを活かして有利にレースを展開するためにも、バイクとランの強化が急務となっています。

ランに関しては学生時代に箱根駅伝で花の2区を経験している相澤義和コーチが指導してるので順調にレベルアップしているようです。

さて川島選手へのバイク指導ですが。。。まず最適なバイクポジションの導き方を指導させて頂きました。バイクのスペシャリストやコーチのアドバイスがあったとしても、最後は選手自身の感覚です。基本を掴めていないとその感覚をポジショニングに反映させることができませんからね。

午前中に起伏のある周回コースを使用して川島選手のライディングを確認し、午後はテクニカルな練習を行いました。今回の川島選手の指導を通して感じた事は、基本的なスキルに関してまだ技術の習得過程のため、もっと積極的に取り組めば格段に実力アップしていくだろうということです。そのヒントは今日の指導で理解できたと思うので、川島選手がんばって下さいね!

午前中から開始した指導を終える頃には、太陽がすでに傾きかけていました。帯同されている相澤コーチ、ランに加えて川島選手へのバイク指導も引き続き、よろしくお願いします。お疲れ様でした。

1202034_2 1202032 1202033 1202035

| | コメント (0)
|

2012年2月 2日 (木)

寒波

 いつも以上に寒さを感じるのは年令の影響かと思っていたのですが、今年の冬は例年に比べてかなり気温が低いようです。多摩市の朝の気温は0℃以下というのが当たり前になってしまいました。

アウトドア・スポーツでは、怪我防止の為にもしつこい位に入念なウォームアップが必要ですね。必要といえば、寒過ぎて練習のために外に出る勇気?も必要です。

今日の午前中は、長距離ランナーの早川英里選手への指導でした。気温が低いので体調を考えて練習内容を調整しています。

午後からは浅草ROXでの加圧トレーニング指導。「ちょいきつ」なトレーニングメニューですが、クライアントさんたちも楽しく取り組んでくれています!

1202021 1202021_2 1202022 1202023

| | コメント (0)
|

2012年2月 1日 (水)

猛毒!?

 今日から新発売となったクリスピークリームドーナッツの新商品をお客さんより頂きました。甘いもの好きな私は、ハイカロリーなスイーツの食べ過ぎを警戒して「猛毒」と称してします。

帰宅後、遅い時間と分かっていながら、この猛毒にやられてしまいましたupおいしかったです。

120201

| | コメント (0)
|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »