« VAAMタイアップ企画 ~7.2kgの減量に成功~ | トップページ | 各地の大会で表彰台に! チームJ-BEAT »

2010年7月20日 (火)

~足立真梨子 世界ランク2位~ トップと僅か4ポイント差

 2010年のトラアスロン世界最高峰の舞台であるトライアスロン世界選手権シリーズも、先週末に行われた第4戦ドイツ・ハンブルグ大会を終えて、いよいよ後半戦に入ってきました。ロンドンオリンピックに向けた各国の代表枠争奪戦もいよいよスタートしています。

 前回のマドリード大会終了時点で世界ランキング第2位のポジションにつけた足立真梨子選手(トーシンパートナーズ・チームケンズ)は、ハンブルグ大会では女子総合12位と順位をやや下げたものの、これで4戦全てで日本選手のトップフィニッシュと好調を維持。

世界ランキング(7/18現在)を見ても、昨年の世界選手権シリーズの女子チャンピオンであるエマ・モファット(AUS)に続いて2位を堅守。世界ランキング1位まで僅か4ポイント差!日本選手が初めて世界ランキング1位に躍り出る瞬間を見逃さないで下さいね!今週末に開催される第5戦ロンドン大会が一層楽しみになってきました。

 一方の男子の方は、相変わらず細田雄一選手(グリーンタワー・稲毛インター)が世界ランキングは24位と日本選手のトップポジションをキープ。同41位の山本良介選手(トヨタ車体)は、国内ジャパンカップの仙台ベイ大会、蒲郡大会と2連勝して調子は上向きで、ハンブルグ大会も日本人トップフィニッシュするなど、こちらの方もロンドン大会での活躍が楽しみな感じです。

 あとは調整の遅れが心配される女子・井出樹里選手(トーシンパートナーズ・チ-ムケンズ)、男子・田山寛豪(NTT 東日本・NTT 西日本/流通経済大学職員)が回復基調と聞いているので、ロンドン大会で選手自身が納得できるレースをしてくれることを期待しています。今週末はLIVE中継で観戦は、いかがでしょうか。

|

« VAAMタイアップ企画 ~7.2kgの減量に成功~ | トップページ | 各地の大会で表彰台に! チームJ-BEAT »

トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VAAMタイアップ企画 ~7.2kgの減量に成功~ | トップページ | 各地の大会で表彰台に! チームJ-BEAT »